>> FX必勝ツール無料プレゼントが決定!! ★

【独学ACA勉強】1日でアドビ認定アソシエイト(Photoshop CC)に合格しました!

【独学ACA勉強】1日でアドビ認定アソシエイト(Photoshop CC)に合格しました!

こんにちは!どどっち(アドビ認定アソシエイト)です。

今回は、勉強期間1日、独学で、アドビ認定アソシエイト(Adobe Certified Associate)のフォトショップに合格した方法をご紹介いたします!

アドビ認定アソシエイトとは!?

アドビ認定アソシエイトとは、Adobe社が、アドビシステムズ製品の利用スキルを認定する、ベンダー資格の一種です。

アプリケーションごとに試験は独立していて、全国でCBT形式の試験として、随時受験することが可能な試験です。

試験に合格することで、製品についての一定の知識と技術があることが証明されます。試験では、標準的な操作方法が問われるため、デザインセンスなどは一切必要ありません。

アドビ社のソフトを使いこなせるか、否かの部分が問われます。

合格までに行ったこと

私が試験の合格までに、勉強に費やした時間は1日でした。

私はもともとPhotoshopの利用経験があったため、ゼロからのスタートではなかったため、短い勉強時間で合格することが出来たのだと思います。

しかし、画像ソフトなどの使用経験がある方であれば、1週間も勉強すれば、試験に合格することは、十分に可能だと思います。

試験合格までの1日にやったことは、問題集を読みながら、問題集に付属している学習教材をダウンロードして、実際にPhotoshop上で作業の練習をすることでした。

Photoshop試験は、実際にPhotoshopの画面を、仮設のウィンドウで動かして操作することが要求されます。実際に練習しておいてよかったな思いました。

これで合格!ACAPhotoshop試験におすすめの参考書

私が勉強に使用した参考書は、試験を運営するオデッセイコミュニケーションズから出版されている、公式テキストです。

ACA Photoshop CC 試験対策/アドビ認定アソシエイト対応

試験を運営するオデッセイ社の公式サイトで、公式テキストとして販売されている書籍の1つです。

公式がおすすめしているという事もあり、こちらの1冊を勉強するだけで、試験範囲を十分に網羅していて、私も合格することが出来ました。

デザイン関連・Web関連の資格だからという事もあってか、テキストはとても見やすく、ダウンロードして利用する練習教材のデータも、大変きれいでわかりやすかったです。

こういった資格系の公式テキストというのは、見辛い形式のものが多いと感じていますので、購入してとてもよかったと感じました。

まだPhotoshopがパソコンに入っていないという人は、教材をダウンロードして練習するために、Photoshopをダウンロードする必要があります。

無料体験や、格安のプランもあるので、是非ダウンロードして練習することをおすすめいたします。Photoshopを使ったことがない状態で試験に臨むのは、結構厳しいのではないかと思います。

アドビ認定アソシエイトPhotoshop試験について思うこと

今回、試験に合格して、無事にアドビ認定アソシエイトとなることが出来ました。

こちらの試験に合格したからといって、良いデザインが浮かぶ訳ではないですし、良質な作品が作れるようになる訳ではありません。

しかし、Photoshopを使うにあたって知っておくべき知識を勉強することができるので、是非取得することをおすすめいたします。

特に、後輩や生徒に、Photoshopについて教える機会のある方は、こちらの資格を取得しておくと、基礎的な部分をしっかりと説明できるようになると思うので、おすすめです!

ACA Photoshop資格取得のメリット

私が、アドビ認定アソシエイト(Photoshop)の資格を取得して、感じたメリットをご紹介いたします!

  1. 基礎的なPhotoshopの知識を学ぶことができた。
  2. クリエーターに関する資格は少ないので、ポートフォリオ以外で、資格をアピールできるようになった。
  3. Photoshopのことがもっと好きになった!

以上の3つが、私が実際に資格を取得して感じたメリットです。

ACAの資格は、取得したからといって、デザインのセンスやレベルが上がるというものではありません。しかし、基本的な操作方法を文言化して学ぶことで、出てくるアイデアもきっとあることでしょう。

エントリー的な立ち位置の資格ではありますが、Photoshopを使ったことがない方、使い始めてまもない方だけでなく、熟練の方も改めて取得することで、新しい何かが見えてくるかもしれないですね!

back_to_top