>> FX必勝ツール無料プレゼントが決定!! ★

聖書検定5級に合格!評判や難易度まとめ【体験記】

聖書検定5級に合格!評判や難易度まとめ【体験記】

こんにちは!どどっちです。

今回は、資格マニアの間で話題の”聖書検定5級”を受験しました。

聖書検定は、その名前の通り聖書について学べる資格です。

今回受験した”聖書検定5級”は、

「キリスト教の事なんて全然知らない。」

「聖書って何が書かれているの?」

という方に、とてもおすすめの資格です!

聖書検定とは!?

聖書検定とは、聖書や聖書にまつわる文化についての知識を問われる資格試験です。

一般社団法人 聖書検定協会が運営している民間資格で、知名度はやや低めの資格試験です。

1級から5級までに分かれていて、膨大な聖書の知識を順を追って分かりやすく学ぶことができるため、「聖書やキリスト教について学んでみたい」という方が、趣味や教養の一環として取得されるのにオススメの資格です。

“聖書検定5級試験”の詳細

今回私が受験した”聖書検定5級”は、聖書検定で最も簡単なエントリー級となる資格です。

聖書検定には受験資格制限があるため、上位級を取るためには、5級→4級→3級→2級→1級と、下位級から順を追って取得しなければなりません。

下位級を取得していることが上位級の受験の条件になっていて、飛び級はないです。

そのため5級の試験は、聖書検定を受験する方にとって誰もが必ず通る道なのです。

また聖書検定5級は、聖書について学びたい方の入り口として、大変優れた資格試験と言われています。

それでは早速、聖書検定5級の詳細を見ていきましょう!

主催一般社団法人聖書検定協会
試験地自宅受験(通信制)
試験方式郵送による筆記試験
試験日時随時
受験資格なし
試験時間指定なし
問題数15問(内、小問題有)
受験料1,500円(2020/12/1現在,学割有)
合格発表問題用紙提出後、随時
合格点70%以上

*聖書検定は、1級以外は原則通信制の自宅受験です。

聖書検定5級の難易度

聖書検定5級は、エントリー級で自宅受験ということもあり、取得の難易度はかなり低いです。

聖書検定の公式テキストを読み込んでから回答すれば、そこまで難しい問題はないことでしょう。

また、答案作成中はテキストや聖書を見てはいけないことになっていますが、自宅受験で監視もありませんので、当然カンニングもできます。

そういった理由もあって5級の試験は、聖書をより多くの人に知ってもらうための窓口的な意味合いの強い資格試験であると感じました。

聖書検定5級の合格率

聖書検定5級の合格率は、公式には公表されていません。

しかし、内容も簡単で自宅受験のため、合格率は100%に近いと推定されます。

きちんとテキストを読んで、解答を提出すれば受かるでしょう!

聖書検定5級の試験範囲

聖書検定5級の試験範囲は、初歩的な聖書の知識である下記の10項目とされています。

  • 聖書の区分
  • 天地創造物語
  • アダムとエバ
  • 律法
  • 旧約聖書の歴史
  • イエス・キリストの誕生
  • イエス・キリストの行ったこと、話したこと
  • イエス・キリストの十字架の死
  • イエス・キリストの復活
  • 聖霊と教会

キリスト教や聖書についての知識がほとんどない状態で受験した筆者の感想としては、中高生の歴史の授業を少し深く掘り下げた程度だと感じました。

福音書や使徒書をはじめとして、聖書の基本的な知識が問われます。

“聖書検定5級”の勉強方法

聖書検定5級の勉強は、公式サイトで販売されている公式テキストを利用するのがおすすめです。

公式テキストということもあって、ほとんどの問題は公式テキストの内容から出題されます。

公式サイトでは実物の聖書も熟読することを勧めていますが、実際に試験を受けてみて、公式テキストのみ読めば受かると感じました。

公式テキストを読んで、余裕のある方は実物の聖書も読んでおくことをお勧め致します。

5級は”ノー勉”でも受かる!?

5級の試験は自宅受験のため、正直ノー勉でも受かるという印象を受けました。

ただし、試験に出題される内容は、キリスト教についての知識がない方にとっては難しいと思います。

旧約聖書39巻、新約聖書27巻、モーセ五書、律法、キリスト教誕生の歴史あたりをしっかりと覚えている方であれば、改めて勉強する必要はなく合格できると思います!

聖書検定5級を取得するメリット

聖書検定5級を取得するメリットは、「聖書について学ぶことができる。」の一点ではないかと思います。

聖書検定5級を受験するにあたって、聖書についての基礎的な概念や知識を一通り学ぶことができるでしょう。

聖書を学んでみたい方や、海外赴任などで文化を学ぶ必要がある方などには、是非聖書検定5級を受験することをお勧め致します。

趣味資格のエントリー級ということもあって、履歴書に書くことはお勧めできません!

聖書検定5級を受験した感想

私は無宗教で聖書に全く興味はありませんでしたが、実際に聖書検定5級を受験してみて、

思っていたよりも面白い!」と感じました。

私がキリスト教に入信することはないですが、私の身近にもキリスト教を信仰されている方は大勢いらっしゃいます。

ほんの少しですが、聖書の歴史やキリスト教について理解することができたため、今回の5級受験は大変良い機会となりました。

次は、4級の取得を目指して頑張ります!

back_to_top