>> FX必勝ツール無料プレゼントが決定!! ★

【FX】ビギナーズラックは儲かる?を徹底解説|初心者が勝てる理由

【FX】ビギナーズラックは儲かる?を徹底解説|初心者が勝てる理由

「ビギナーズラックで大儲けしてしまった人」は思ったよりもたくさんいる

FXにおいて、「ビギナーズラックで大儲けしてしまった!」という方は意外にもたくさんいます。

私の経験でも、FXの商材を販売している業者様とお取引をさせて頂いたことがありますが、お客様の意見などを見ていると、ビギナーズラックで稼いでしまったという方は結構沢山いました。

実はFXにおいて、ビギナーズラックで稼いでいる方が多いのには理由があります。

なぜビギナーズラックは稼げるのか?

ビギナーズラックで稼げてしまう理由は、FX相場のことを詳しく知らない状態でトレードを行うということが、理論上、ギャンブルを行っているのとほぼ同義のためだと言われています。

為替チャートの値動きは、上がるか、下がるか、横這いかの3パターンしかないため、ランダムにトレードを行うということは、単発のトレードを見ると3分の1の確率で、儲かるか、変わらないか損をするかということなのです。

横這いで金額が変わらないということを除いて考えると、基本的には上がるか、下がるかの2分の1のギャンブルをしていることと同じような状態にあります。

つまりFX初心者は、相場のことを知らないまま取引を行うと、2分の1でお金が増えて、2分の1でお金が減るということです。

*スプレッドや手数料の控除を考えると、厳密には2分の1ではありません。

ビギナーズトレードは、ギャンブルと同じ

ビギナーズトレードは、ギャンブルと同じと考える方法があります。

単発ポジションのFXトレードとよく知られるギャンブルで確率を比較した場合、カジノのルーレットの赤白に賭けることなどとノリは同じでしょう。

パチンコや競馬などのギャンブルと比較すると勝率がかなり高いので、FXをギャンブルと捉えてビギナーズラックで一発逆転を狙うのは、かなり良い条件で勝負ができて良いのではないかと思います。

また、ルーレットであれば当選した場合の報酬は2倍ですが、FXにおいてはもっと大きなリターンにも期待することができます。レバレッジなどを利用して利益幅を大幅に上げることも可能です。

ルーレットであれば、予想を外してしまった場合に全ての賭け金を取られてしまいますが、FXの場合は損切りをして一部を残すことも可能です。

ビギナーズラックによるトレードはギャンブルと考えても、パチンコや競馬、カジノなどのギャンブルと比較するととても魅力的なことが多いですね!

ビギナーズラックでの勝利が、長く続かない理由

ビギナーズトレードを続けていた場合に、ビギナーズラックでの勝利が長く続かない理由が大きく分けて2つあります。

1つは、コストが存在するということ。もう1つは、ヒトの心理的な要因です。

コストの存在

FXトレードには、買値と売値の価格差であるスプレッド、証券会社への振り込み手数料、売買手数料、スリッページなど、様々なコストが潜んでいます。

トレードによる損益と比べると小さなコストなので、あまり気にしていない方が多いのではないかと思います。しかし、小さなコストであれ、コストはコストです。

勝率約2分の1に近い取引を続けていた場合は、トレードの回数を積み重ねることで、対数の法則で勝率が2分の1付近に収束し、コスト・控除率の部分がマイナスの状態になってしまいます。

ビギナーズラックによる勝利以後、トレードの勝率が上がらないという場合は、資金管理手法などを利用できるようにならないといつか負けてしまうのです。

心理的要因

ビギナーズラックによる勝利がなかなか思うように続かない理由に、ヒトの心理的要因がよく取り上げられます。

ノーベル賞を受賞した、カーネマン氏の”プロスペクト理論”をはじめとして、生物学的なヒトの習性を説く研究は、データと共に数多く存在しています。

トレードにおけるヒトが負けてしまう心理的要因というのは、まだ化学的に全てが解明されているわけではないので、正しいことはわかりません。

しかし、多くのデータを参考にして研究されているものには、一見の価値があります。興味のある方は、投資心理学の本を購入してみてください。

FXをはじめて、即引退も一つの道

ビギナーズラックで、思いもよらず大きく儲かってしまった!という方は、FXをすぐに引退したり、トレードを休憩するというのも一つの手法ではないかと思います。

しかし、それぞれ投入した資金量や感覚値、FXトレードに対する方向性の考え方や思いなどがあると思うので、続けるべきなのか、引退するべきなのか、一概にどちらがいいかはわからないです。

また反対に、はじめてすぐによくわからないまま負けてしまったという方も同様に、本当にFXトレードを続けたほうがいいのか、考えてみるのも良いのではないかと思います。

今後、練習を重ねて損失を取り戻す自信があるのであれば続けたほうがいいですし、そうでないのであれば、FXトレードを即引退するというのもいいのではないでしょうか。

FXを続けるなら、トレードのスキルアップは必須

もしもFXを続けていく決断をしたのであれば、ビギナーズラックで勝利した以降は、トレードのスキルアップをすることが必須です。

相場は常にどちらに動くかわからないため、特に資金管理の手法と、トレードの技術、そしてメンタルを重点的に強化していくのが効果的でしょう。

ファンダメンタルズの知識強化を先に行うことは、多くの人が相場において実力と運を履き違えてしまうことがあるため、あまりおすすめはできません。

運と実力を履き違えると、損失を出しやすい

ビギナーズラックは、多くの場合実力ではなく、ギャンブル的思考を持って、「運」で勝利したということが多いです。本当に実力で勝利したのか?ロジカルに一度考えてみることをおすすめいたします。

また、資金管理手法を身につけないまま、ギャンブルトレードを継続するという状態になってしまうことだけは避けなくてはなりません。控除コストなどの影響で、長期間継続するといつか負けてしまう可能性が高いです。

また競馬、カジノ、パチンコなどの他のギャンブルに中毒性があるように、ギャンブルトレードは実質ギャンブルなので、中毒性があります。FXトレーダーとして収益を上げるつもりだったのに、気がつけばFXギャンブル中毒になっていたなんてことのないように気を付けてくださいね。

まとめ

FXトレードにおいて、ビギナーズラックは、あります!

しかし、ビギナーズラックで勝利するということは、カジノのルーレットなどにビギナーズラックで勝利したということと、ほぼ同義と言っても過言ではありません。間違った行動をして後悔をしないように気を付けてくださいね!

back_to_top