>> FX為替&資格マニアの情報を発信中!! ★

副業を始めたい方におすすめの資格10選まとめ

副業を始めたい方におすすめの資格10選まとめ

こんにちは!資格マニア3年生のどどっちです。

この記事では、「副業を始めたい方におすすめの資格10選」をご紹介しています。

副業を始めるにあたって、資格取得を考えている方も多いですよね。

これから副業を始めたい方や、副業に有利な資格を取っておきたいという方の、参考になれば幸いです。

副業に有利な資格とは?

副業をするにあたって、医者や弁護士などの業務独占資格を除けば、必ずしも資格が必要になるわけではありません。

しかし業務上資格を持っている必要がない副業であっても、資格を持っていることで信頼度が上がり、受注数などが増えるケースはとても多いです。

業務上資格が必要な副業に取り組もうと考えている方はもちろん、それ以外の方も、資格を持っていると有利な事が多くなります。

時間に余裕のある方は、資格を取っておいた方が良いと言えるでしょう。

副業を始めたい方におすすめの資格10選

①公認会計士

公認会計士の資格を持っていると、副業はもちろん、本業でも有利に働く事が多いでしょう。

公認会計士は「会計監査人」や「企業の監査役」などに抜擢されやすく、月に数回の稼働で良いような場合の多い事から、副業には非常におすすめです。

また申告や記帳などの経理系の副業にも活かすことができ、週末や夜間などの時間を利用して仕事をこなす事が可能です。

コロナウイルスのパンデミック以後、在宅ワークとして経理業務が浸透していることも、副業におすすめの理由の一つです。

②スポーツのインストラクター資格

国家資格・民間資格を問わず、スポーツのインストラクター資格は、副業で有利になります。

フィットネスやヨガなどのインストラクター資格を持っていると、週末や夜間などを利用して、自分で教室などを開く際にとても有利です。

また海外の資格を取得すれば、世界中で活躍することも可能です。

またYoutubeで発信を行なって広告収入を得たり、商品を売ったりするなど、幅広く活動できる点も良いですね。

③社会保険労務士

企業の給与や労務を取り扱う社会保険労務士は、副業に非常におすすめの資格です。

在宅での業務が可能な点や、週末や夜間などの限られた時間でも作業が可能な点が、副業との相性が非常に良いと言われています。

副業として活動する社会保険労務士の多くは、補助金の申請業務や労務書類作成のコンサルティングなど、スポットで発生する業務を中心に受けている方が多いようですね。

④ファイナンシャル・プランナー

お金についての専門家であるファイナンシャル・プランナーは、副業に非常におすすめの資格です。

自身がお金に詳しくなって株式投資や仮想通貨などで稼いだり、マネーコンサルティングや営業などを行う際にも役に立ち、活躍の場が広いです。

不動産や資金調達などの知識もつくことから、不動産投資や民泊などの副業の代名詞的なビジネスにも活かせそうですね。

また最近ではお金に関わる記事の執筆や動画の撮影など、ニーズが多くなっています。

⑤司法書士

法律に関する業務を扱う司法書士は、副業におすすめの資格です。

商業登記や不動産登記をはじめとする司法書士の業務の多くは、夜間や休日でもできる仕事が多く、副業におすすめだと言われています。

膨大な勉強量が必要な弁護士資格と比べて、誰でも気軽に取得できる点もおすすめです。

また業務独占の国家資格である点も、自身をブランディングする上で、有利になることでしょう。

⑥Webデザイン技能検定

令和の時代の在宅ワークの代名詞でもある「Webデザイン」の国家資格であるWebデザイン技能検定は、副業に非常におすすめの資格です。

Webデザイナーは副業で行なっている方の多い、非常に人気の仕事です。

業務を遂行するのに資格は不要ですが、国家資格を持っていることで、アピールする事ができるでしょう。

Webデザイン技能検定には実技試験があり、実際にWebデザインができるようになります。これからWebデザイナーとして勉強をしたい方におすすめの資格ですね。

⑦普通自動車免許

当然持っているよという方も多いと思いますが、普通自動車免許は、副業に非常におすすめの資格です。

運送業やイベント業、建築業などの副業では、普通自動車免許が重宝されています。

対面での仕事を行う副業では、人や物を運んだり、公共交通機関の無い場所へ伺う必要があることもあります。

改めて普通自動車免許を持っていると、有利になる場面が多いでしょう。

⑧税理士

税金のプロフェッショナルである税理士は、副業に非常におすすめの資格です。

確定申告や決算など、申告業務が中心の税理士業務は、休日や夜間などの空いた時間を利用して行う事が可能です。

その他執筆業務や講師業など、税理士にまつわる仕事は幅広く、様々な場面で活躍できます。

また自身のブランディングにも役立つことでしょう。

⑨MOS(マイクロオフィススペシャリスト)

エクセルやワードなどの知識を身につけられるMOS(マイクロオフィススペシャリスト)は、副業に非常におすすめの資格です。

エクセルやワードなどは様々な場面で使うため、幅広い場面で役に立つことでしょう。

執筆やパワーポイントを利用した資料作成などは、副業サイトなどでも大変人気の仕事です。

デスクワークの副業を考えている方は、取得しておいて損は無いことでしょう。

⑩英語資格

英語資格を取得していると、外国商品のリサーチや輸入代行など、副業としての需要の多い案件が受けやすくなると言われています。

また英語が使えることによって、オンラインなどで世界中で仕事ができる点も、おすすめです。

英語が使用できることによって、国内外問わず、仕事の幅が広がりそうですね

自分にあった資格を取る

この記事では、「副業を始めたい方におすすめの資格10選」をご紹介致しました。

最も大切なことは、自分にあった資格を取ることです。

自分の置かれた環境、目指したい副業の方向性やジャンル、これまでの経歴などによって、おすすめの資格は全く異なります。

自分にあった資格を取ることで、よりいっそう副業に活かす事ができることでしょう。