>> FX必勝ツール無料プレゼントが決定!! ★

昼夜のドラゴンブリッジ(ロン橋)比較!ソンチャナイトマーケットも行ってきた!【ダナン観光、火の橋、時間、DHCマリーナ】

昼夜のドラゴンブリッジ(ロン橋)比較!ソンチャナイトマーケットも行ってきた!【ダナン観光、火の橋、時間、DHCマリーナ】

こんにちは!どどっちです。

ベトナムの中腹部、ダナンの新しい観光名所「ドラゴンブリッジ(ロン橋,Dragon Bridge)」に行ってきました!ドラゴンブリッジはダナンの中心部にあり、ハン川のミーケービーチ側と市街地側をつなぐ交通の要となる橋です。

ドラゴンをモチーフにした金色の龍が特徴的で、ライトアップや、火を吹く迫力のあるショーが観光客のみならず現地の人にも大人気です!

そんなドラゴンブリッジ(ロン橋)の詳細を早速見て行きたいと思います。

ドラゴンブリッジ(ロン橋)

https://vi.wikipedia.org/より引用

ベトナム・ダナンにあるドラゴンブリッジ(ロン橋)は、2013年3月に、ダナン市の解放38周年を記念して作られました。開通したばかりの比較的新しい橋で、世界最大の鋼橋としてギネス記録を申請中です。

東側の市街地と、西側のビーチリゾートエリアの真ん中にあるハン川をまたぐようにかけられています。夜になるとイルミネーションが点灯し、幻想的な龍の姿が浮かび上がります。

また、週末になるとドラゴンブリッジの先端の龍の頭から火を吹くパフォーマンスがあります。パフォーマンスの他にも、あたり一帯にライブステージや屋台が出現し、観光客と地元の人が大勢集まってお祭りのようになります。近年観光誘致に力を入れているダナン市が考案した、比較的新しい観光名所のようですね!

ドラゴンブリッジ(ロン橋)が火を吹く時間帯

https://tripping.jp/より引用

ドラゴンブリッジ(ロン橋)が火を吹く時間帯は、毎週土曜日、日曜日の21:00頃です。火を吹く時間帯のドラゴンブリッジは交通規制で一時的に通行止めになるため注意が必要です。

ドラゴンの頭があるのはミーケービーチ側の岸になるので、市街地側にいる際は、移動時に時間を持って移動しておくことをお勧めいたします。

ドラゴンブリッジ(ロン橋,Dragon Bridge)
ベトナム語名:Cầu Rồng
住所:An Hải, Hải Châu District, Da Nang
全長:666m

ドラゴンブリッジ(ロン橋)に行ってきた!

昼間のドラゴンブリッジ(ロン橋)

日中のドラゴンブリッジは、普通の橋!って感じでした 笑

遠くから見ると龍がとてもかっこよく見えますが、近くで見ると無機質な鋼という感じで、思ったよりも簡素なデザインになっていて、龍っぽい感じはあまり感じられないですね。

歩道があったので、市街地サイドからミーケービーチサイドまでドラゴンブリッジを歩いてみます。昼間のドラゴンブリッジは、観光客は特にいないですね!車の行き交う普通の橋です。

ドラゴンの頭の部分に行きました!正直、あまりかっこよくはないですね 笑。

ただのパイプって感じです。目がハートになっているのは、細かいところこだわっていて面白いです。

頭の方から見ると、龍っぽい感じが出てきます!ただ、なんだかいまひとつさみしいですね。ドラゴンブリッジってこんなものなのか。。と正直少しがっかりです。。

週末のパフォーマンスで人が集まる広場では、ステージセットに機材が運び込まれています。ここで、火を吹くショーに合わせてライブが行われます。

DHCマリーナ

ドラゴンの頭側(ミーケービーチ側)では、ハン側に沿って遊歩道が整備され、カフェやレストランが並んでいます。散歩には最高のスポットです!

シンガポールのマーライオンを意識して作られたと噂されている、マードラゴン!

船型レストランの、212CLUB!

クラフトビールで人気の7BRIDGES!夜にショーを見ながらビールが飲める、観光客の人気スポットです。

美味しいベトナムコーヒーが飲める、HANCOFFEEも良かったです!

夜のドラゴンブリッジ(ロン橋)

火を吹くパフォーマンスが行われる21時前には、昼間からは想像もつかないような大勢の観客がやってきます。観光客もいますが、現地の人が想像以上に多いです。

ライブを見ながら、火を吹く瞬間を待ちます。

火が出ると、かなり離れていても熱が伝わってきます。相当な火力なのでしょうね!

火を吹くタイミングがいまひとつわかりづらいので、みんなスマホを構えたまま、「いつ火が出るんだろう?」みたいな空気が漂っていました。

ソンチャ・ナイトマーケット

そして、さらに楽しいのは、ドラゴンの前の広場にソンチャ・ナイトマーケットができていることです!昼はなかったのに、いつの間にか屋台が大量に並んでしました。

がっつりナイトマーケット!海鮮系の食べ物がかなり多いです!

那覇の牧志公設市場で大人気のあのエビが、激安で食べられます。これはマジでおススメ!!!!

カエルもありますね。

椅子に座って待っていると、調理して出してくれます。お店によっては、七輪を使って自分で焼けるところもありますね。衛生面をきにするかたは、少しきびしいかもしれないですね。

とにかく「よく焼き、ウェルダン」を希望すれば大丈夫なはずです 笑

炭焼きピザの屋台は、なかなか世界的にも珍しい!しかも銀ボウルに炭を入れてるんですね。知恵がすごいです!

最高でした!ダナンは、本当日本から直行便でいく東南アジアの観光地としては穴場だと思います。

back_to_top