>> FX為替&資格マニアの情報を発信中!! ★

資格取得のメリットを資格マニアが徹底解説!”資格は無駄説”は本当?

資格取得のメリットを資格マニアが徹底解説!”資格は無駄説”は本当?

こんにちは!資格マニア2年生のどどっちです。

今回は、よくネットやテレビで話題になる「資格は無駄説」vs「資格は無駄では無い説」について、資格マニアを2年続けている筆者が思う事を、ネットの意見などを参考に書いていきたいと思います。

資格・検定を取っても無駄なのかどうか気になっている方や、これから資格マニアになりたい方の参考になれば幸いです。

「資格は無駄派」VS「資格は無駄ではない派」

SNSや掲示板などでは、「資格は無駄派」と「資格は無駄ではない派」で意見が分かれます。

実際のところ、資格取得は無駄なのでしょうか?

ネット記事などを参考にして、「資格は無駄派」の意見と「資格は無駄では無い派」の意見を比較していきたいと思います。

「資格は無駄派」の意見

まずは、「資格は無駄派」の意見から見ていきましょう。

①資格取得は時間の無駄

資格取得には、多くの時間がかかります。

特に難関資格を取るためには、学校に何年間も通ったり同じ仕事に何年も勤める必要があり、受験資格を得るだけでもとても時間がかかります。

そのため、資格取得のためにかける時間がもったいないと感じる人が多いようです。

②資格取得はお金の無駄

資格取得には、お金がかかります。

受講料やテキスト代などの基本的な費用はもちろん、資格取得のために海外に行ったり、何年間も学校に通う必要があるものも珍しくありません。

資格取得にかけるお金がもったいない!と感じる人も多いようですね。

③資格取得よりも、他のことをした方がコスパが良い

資格取得には、時間もお金もかかります。

資格取得に使う時間やお金を、何か他のことに使った方が人生が豊かになり、コスパが良いと考えている人も多いようです。

「100時間勉強するなら、100時間遊びたい!」と考えるのは、納得ですね。

④取った資格が役に立たず後悔している

せっかく時間とお金をかけて取得した資格の使い道がなく役に立たなかった経験などから、「資格は無駄派」になった方も多いです。

特に社会人の資格取得は、収入キャリアアップなどに直結しないことも多いことでしょう。

苦労をして取った資格を使う機会が無い事から、資格は無駄だと感じる方も多いようです。

⑤勉強をしても合格するとは限らない

資格取得は時間とお金をかけて勉強しても、必ず合格するとは限りません

資格取得で得られるメリットを感じられないと、そもそも勉強する気が起きないという方もいるようです。

合格しない可能性があるのに頑張って勉強するというのは、先行きが不安で大変ですよね!

「資格は無駄ではない派」の意見

それでは反対に、「資格は無駄ではない派」の意見を見ていきましょう。

①転職で役に立った

多くの人にとって資格を役立てる事ができるのが、転職面接などで自分をアピールする時です。

必ずしも資格が重要視されるわけではないですが、短い面接の中で応募者の能力を全て把握することは不可能です。

知識を客観的に証明することのできる「資格」は、もちろん有効活用できる事が多いでしょう。

②昇進・昇給に役に立った

会社によっては、資格手当をはじめとして昇進昇給の基準に資格取得を目安としているところがあります。

また資格による業務範囲の制限がある場合には、できる仕事が増えてキャリアアップに直結することもあるでしょう。

資格を持っていることで、昇進・昇給に役にたったという意見はとても多いです。

③話の引き出し・ネタが増えた

資格を取得することで、今まで知らなかった知識や技能を身につける事ができます。

新しい知識や技能を吸収することで、話のネタが増えたという意見もとても多いです。

特に初対面の人とは、何かと話題が多くなりそうですよね!

④行動範囲が広くなった

資格を取得することで、新しい交流があったり、視野が広くなる事が多いです。

特に語学系資格の取得は、ビザ取得や外国人とのコミュニケーションに直結することも多いでしょう。

視野を広くして行動範囲を広げるきっかけが欲しいという場合は、資格取得も一つの手段ですね!

⑤自分に自信がついた

資格取得という目標に向かって努力した経験から、自分に自信が付いたという方が多いようです。

特に社会人は、勉強や努力の習慣を自分でコントロールしなくてはいけない事が多いです。

苦労した経験・努力した経験・失敗した経験など、資格取得までに培った経験は、他でも活かす事ができる事でしょう。

資格取得が無駄かどうかは、自分次第

ネットの意見などを見ると、資格取得は無駄だと感じる人と、資格取得は無駄ではないという人に分かれるようですね。

また取った資格やタイミングなどによって、意見が変わることもあるようです。

これでは一概に、「資格は無駄だ!」と言い切ることも「資格は無駄ではない!」と言い切ることも難しいです。

資格取得が無駄かどうかは、自分の置かれている環境やタイミング次第でもあるのでしょう。

資格取得のメリット・デメリット

また資格を取得することで得られるメリット・デメリットには、下記のような物があります。

資格取得のメリット

  • キャリアアップにつながる
  • 資格が無いと働けない職業に就ける
  • 視野が広がる
  • 勉強・経験によって脳が活性化される
  • 就職・転職で有利
  • 単位が取れる
  • 自分に自信がつく
  • 仕事の幅が広がる
  • 良い人生経験になる
  • 真面目だと思われる

資格取得のデメリット

  • 時間がかかる
  • お金がかかる
  • 真面目だと思われる
  • 取っても役に立たない事がある
  • 失敗した際に自信を無くす

資格取得には、メリットもデメリットも存在します。

自分にとって本当に必要な資格を見極めて、資格取得をより良い方向に活かしていけると良いですね!