>> FX必勝ツール無料プレゼントが決定!! ★

【合格体験記】マイナンバー保護オフィサーのおすすめ参考書

【合格体験記】マイナンバー保護オフィサーのおすすめ参考書
マイナンバー保護オフィサー認定証

こんにちは!どどっち(マイナンバー保護オフィサー試験合格者)です。

今回私は、

  • 勉強時間5時間
  • 完全独学
  • テキストなし、問題集一冊のみ

で、無事に試験に合格することができました。

これで合格!おすすめ参考書

マイナンバー保護オフィサー 試験問題集

マイナンバー保護オフィサー試験問題集

私は、公式テキストにも指定されている「マイナンバー保護オフィサー 試験問題集一冊のみで、無事に試験に合格することができました。

実際に受験してみて、これ一冊で全く問題はなかったです。他の資料やテキストを購入して勉強する必要は、一切ありませんでした!

この参考書を選んだ理由

そもそもマイナンバー保護オフィサーという資格は、受験者の少ないマイナー資格ということもあってか、ググってもあまり受験のための情報が落ちていないんですよね。。

「とりあえず様子見で、公式問題集を買って中身をみよう!」

そう思って購入したのが、「マイナンバー保護オフィサー 試験問題集」でした。

そのままノリで他の勉強を一切しないで受験してみたところ、合格してしまったという感じです 笑。

本当に参考書一冊だけで大丈夫なのか?

試験問題集

大学受験や資格試験の勉強をしたことのある方にとって、”テキストなしで、問題集だけ”というのは不安。。。と思ってしまうかもしれないです。私も正直不安でした。

しかし、全く問題はありません!

そもそも公式から指定されている参考書は、「マイナンバー保護オフィサー 試験問題集」のみなのです。

一冊をしっかりとやり込めば、絶対に合格できます!

問題集一冊だけでは不安だ!という方は、個人情報保護委員会のホームページに掲載されている、マイナンバーのページを読むのがオススメではないかと思います。

【POINT
マイナンバー保護オフィサー試験の勉強は、公式問題集一冊で十分!

マイナンバー保護オフィサーとは?

マイナンバー保護オフィサーとは、一般社団法人 金融財政事情研究会の主催する、金融業務検定の”コンプライアンス関連分野”の種目の一つです。

その名前の通り、金融機関におけるマイナンバーに関する知識を備えていることを証明するための資格です。

2018年1月からマイナンバー法(番号法)によって、預貯金口座へのマイナンバー付番がスタートしました。これをうけて銀行や保険会社、証券会社などの業務においてマイナンバーの取り扱いに関する知識をつけていることが必要とされています。

マイナンバー保護オフィサーの資格を取得することで、マイナンバーに関する取り扱いの知識を付けているということを証明することができます。

マイナンバー保護オフィサーの詳細

それではさっそく、マイナンバー保護オフィサーの詳細を見ていきましょう!

主催一般社団法人 金融財政事情研究会
受験資格なし(窓口担当者など)
試験範囲1.マイナンバー制度の概要
2.マイナンバー保護対策
3.マイナンバー制度と金融機関の実務
4.その他業務とマイナンバ一保護
試験時間100分
試験日随時
試験地全国のCBT試験センター
試験方式パソコンを利用したCBT試験
問題数50問(四答択一式問題)
合格基準70%(100点満点中 70点)
受験料4,400円(税込,2020/4/11現在)
合格発表試験終了後、当日その場でスコアレポート発行。

【POINT】
マイナンバー保護オフィサー試験は、随時試験センターを予約して受験できます!

合格までにやったこと

私が合格するまでに行ったことは、公式問題集を2周解いただけでした!2周やるのにかかった時間は、私の場合は5時間くらいです。

1〜2日程度の勉強量で十分合格することができるので、資格試験の難易度としてはやや低めなのではないかと思います。

また、事務の仕事などでマイナンバーを取り扱ったことのある方であれば、”問題集もいらない!”というような方もいるのではないでしょうか。

結果はギリギリでしたが 笑。直前にお酒を飲んでしまったことが原因だと思うので、あまり参考にはしないでください!

“マイナンバー保護オフィサー”を取得するメリット

私が、マイナンバー保護オフィサーの資格を取得して、感じたメリットをご紹介いたします!

  1. マイナンバーについての知識を付けることができた。

そのままですね 笑。

私は、マイナンバーを専門に取り扱う仕事についているわけではないですし、正直この資格を取得して特にメリットはありませんでした。

事務系の職に現在ついている方や、今後事務系の職に転職を考えている方であれば、とりあえず取得しておいて損はないと思います。

マイナンバー制度が導入されてから数年が経ち、マイナンバーの利用が実用化されてきた現代において、国民全員がきちんと理解しておく必要があるのではないのかなとも思います。

なので今回資格試験を通して、マイナンバーについて詳しく勉強できたことはとてもよかったと思っています!メリットも少ないですが、受験しておいて損はないですね。

back_to_top