>> FX必勝ツール無料プレゼントが決定!! ★

“フード&ビバレッジナビゲーター”の資格を取得する方法

“フード&ビバレッジナビゲーター”の資格を取得する方法

こんにちは!どどっち(フード&ビバレッジナビゲーター)です。

今回は、民間資格であるフード&ビバレッジナビゲーター(Food and Beverage Navigator)の資格を取得した方法などを公開いたします!

フードアンドビバレッジナビゲーターとは!?

フードアンドビバレッジナビゲーターの資格は、特定非営利法人のFBO(料飲専門家団体連合会)が発行する、飲食系の民間資格です。

フードアンドビバレッジナビゲーターの資格では、日本における食品と飲料に関する、専門的な知識を証明します!

調理師免許のように科学的な観点ではなく、サービスマンとしての視点や、消費者としての視点から、食品や飲料について学ぶ必要があります。

フードアンドビバレッジナビゲーター資格の取得方法

フードアンドビバレッジナビゲーターの資格は、きき酒師などの、FBO系列の団体の資格を取得することで、おまけで付いてくる資格と言ってもいいでしょう。

「フードアンドビバレッジナビゲーターの資格単体で試験を受けて、合格する!」といったようなものではないので、フードアンドビバレッジナビゲーターの資格を取得したい場合は、きき酒師や焼酎きき酒師の資格を取得する必要があります。

フードアンドビバレッジナビゲーターの資格は必要!?

フードアンドビバレッジナビゲーターは、知名度がとても低い資格なので、就職活動などにもあまり有効には使えないでしょう。

しかし、フードアンドビバレッジナビゲーターの資格を取得していると言うことは、基本的には、きき酒師や焼酎きき酒師などの、大元のFBO系列の資格を取得していると言うことです。

大元の資格の方を有効的に活用していけば問題ないですね!

おまけの資格といえども、証明書はきちんと発行されるので、コレクションしたり、飲食店などであれば、壁に貼っておけば、「なんか資格持ってるね!」みたいな感じで信頼度も上がるかもしれないですね。

back_to_top